TOP >>MANGEZ

"MANGEZ"(もんじぇ)とは?

もんじぇとはフランス語で「」を意味する言葉です。
もんじぇ祭りは、文字通り相模大野の匠の味を多くの人に知ってもらいたいという考えの元で、街にある飲食店が中心となって作られたお祭りです。
相模大野の食のプロが屋台をプロデュースし、もんじぇ祭りを盛り上げます。


今年のもんじぇ

2006年3月に相模原市と津久井町などが合併しました。
それを記念して昨年のもんじぇでは津久井の特産品の展示販売も行われました。
今年も物産展のブースが設置されますので相模原の名産品をお楽しみ下さい。
また屋台数も初年度の20店鋪から、昨年の28店舗、今年は34店鋪と、参加店の数も大きくアップ!相模大野のおいしいものがたくさん詰まった祭となります。

JAZZLIVEでは特設ステージを設置し、グランドピアノを導入することで、より臨場感溢れる本格的な音楽をお楽しみいただけます。


お子様と一緒にもんじぇ祭り

もんじぇ祭りの会場である相模大野中央公園には、多くの遊具が設置されています。
お子様と一緒に祭りに参加しても楽しめます。

砂場とブランコ
もんじぇ祭り会場では屋台の裏側にあたりますが、ブランコやその他の遊具が多数設置されています。
奥に見えるあずまやでゆっくりJAZZを楽しむのも良し。
小川のせせらぎ
人工の小川もあります。 夏場は子供連れのお母さんが集まり子供を遊ばせる姿をよく見かけます。
公園へのガラス類の持ち込みは禁止されていますが、水に入る場合は十分にご注意下さい。
すべり台とアスレチック
子供同士で遊べる大型遊具。
すべり台も2基設置されていて、子供は大喜びです。
子供が飽きずに遊ぶ姿が印象的な遊具です。
遊ばせるときは必ず大人がそばにいるようにしてください。

※遊具で遊ぶ際には怪我などに十分ご注意下さい。
 万一の怪我などについては自己責任となります。


!!注意事項!!

※もんじぇ祭り会場の中央公園はペットの連れ込みは禁止です。

※当日は大変混雑することが見込まれます。ご来場にはなるべく車を使わずに電車やバスをご利用下さい。
(違法駐車は取り締まりの対象となります。)

※会場には座席やシートは用意されません。レジャーシートなどをご持参なさることをお勧めします。
(前日に雨が降ると芝生がぬれている可能性があります。)

※公園内には自転車や車両の乗り入れは禁止されています。

※市民の公園ですので、なるべくゴミは持ち帰るようにお願いします。
祭り終了後にゴミ拾いなど軽い清掃活動を致します。本部にてゴミ袋をお渡ししますのでご協力下さい。

※食品衛生上、もんじぇ祭りで購入した食べ物は必ずその場で食べるようにしてください。

※お子様のための遊具もございますが、怪我には十分ご注意下さい。
また緊急時はもんじぇ祭り本部までご連絡ください。


注意事項をよく守り、安全で楽しいお祭りにしましょう。


TOPICS
相模原物産展



神奈川県相模原市が津久井・城山などと合併したことを記念して、相模大野もんじぇ祭で物産展が開かれた。
今年のもんじぇ祭でも津久井や城山、相模湖などの名産品も楽しめる。
お土産にも喜ばれる品が数多く出品される。